怖い話 近所の公園にあるお化けの木

怖い話 近所の公園にあるお化けの木

1週間前の話。

近所には、公園があって、公園の中にはでかい木がある。

その木は、どことなく不気味で、俺もそうだし地元の子供たちの間では

「お化けの木」

「木の下に、幽霊が出る」

と、噂されていた。

俺には、隣の町に祖母が住んでいて、子供のころに、祖母とその公園へと行ったとき、

「お婆ちゃん、あの木の下には、おばけが出るらしいよ」

と話をしていた。

そのばあちゃんは、2ヶ月ほど前にある事情でうちで住み始めた。

婆ちゃんは、風呂が好きで、先週一人で近所のスーパー銭湯に自転車で出かけていった。

銭湯から帰ってくるとお婆ちゃんは、

「さっき、公園の前をとおってきたんやけど。。。あの木、夜に見るとホンマに気持ち悪いな・・・」

と言ってる。

それを効いて、俺は気味が悪くなった。

だって、そのお化けの気は数日前に切り倒されていていたから。

婆ちゃんにそのことを伝えると、

「えっ!?じゃあ違う木と見間違えたのかな?でも・・・・確かにあの木が、お前が昔{おばけの木}って呼んでいた木やと思うんやけど・・・」

と。

婆ちゃんの見た木はいったい何だったのだろうか。

見間違いであってほしいと願う・・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク